PSD から Magento テンプレートへの変換の利点

電子ビジネスはますます人気が高まっており、その影響の 1 つは競争の激化です。 事業を差別化し、際立たせるために、ビジネス オーナーは、より便利な機能とデザイン機能をサイトに追加するよう努めています。

しかし、彼らの多くは、テクノロジーに精通していないために、さまざまなハードルに直面しています。 その結果、ビジネスに害を及ぼすだけのさまざまなアクションが実行されます。多くの場合、善意で作成されたものは、時間と費用がかかります。 そのため、Web 開発に関しては、e ビジネスの内部のジャングルを専門的に案内してくれる評判の良い会社を見つける方がよいでしょう。

主要な e コマース開発プラットフォームとして、Magento はユーザーに複数の機会を提供します。 これは最も広く使用されている CMS (コンテンツ管理システム) であり、多くの企業がすでにその利点を十分に享受しています。 Magento はオープン ソース フレームワークであり、膨大な量の便利なツール、プラグイン、および提供される全体的な柔軟性を決定します。 このプラットフォームで開発されたオンライン ストアは、訪問者にとって魅力的であるだけでなく、クロスブラウザー対応で SEO フレンドリーでもあります。

特定の設計要件がある場合は、PSD から Magento への変換を利用する絶好の機会です。 このプロセスがサイトを更新するための迅速な方法であるという事実に加えて、PSD 変換を e ビジネス開発計画に追加する重要な理由の 1 つは、変換率の向上に役立つことです。

その他の重要なメリットについては、以下のいくつかを確認してください。

  • ユニークなデザイン. 市場には多数の Magento テーマとテンプレートが用意されています。 しかし、ビジネス オーナーとして、ターゲット ユーザーが誰であるかを正確に把握しており、店舗がどのように見えるべきかを確実に判断できます。 PSD デザイン ファイルを Magento に変換すると、顧客が戻ってくるような完全に排他的なテーマが得られます。
  • 検索エンジンでリフトアップ. 適切に実装された変換は、SEO に適したコードなしでは不可能です。 すべての基本的な基準に対応する適切な構造とクリーンなコーディングにより、検索エンジンでのトップページランクが保証されます。
  • 速度の最適化. オンライン ストアには、ページの読み込み速度に影響を与える大量のデータと変更可能なコンテンツが含まれています。 機能やデザイン要素を追加すると、読み込み速度に影響を与える可能性があり、その結果、ユーザーは購入せずにサイトを離れてしまいます。 PSD から Magento へのテーマ変換は、Photoshop ファイルを異なるデザイン レイヤーに分割することで、この問題を回避するのに役立ちます。
  • ユーザーフレンドリーなインターフェース. eコマースサイトは人のために作られているため、使いやすさは重要です。 PSD から Magento への変換は、通常の画像から機能する Web ページを作成するのに役立ちます。 Magento で作成されたサイトはナビゲートが簡単で、特別な利点として、そのコーディングにより、ビデオやオーディオなどのメディア ファイルのアップロードを実装できます。
  • ピクセルパーフェクトな動的インターフェース. PSD ファイルの Magento への変換には、開発者の確かな専門知識が必要であり、長期的なプロセスが伴います。 熟練したプログラマだけが、本当にスマートで完全に手作業でコーディングされたマークアップを提供できます。 このようなスマートでクリーンな変換により、JS を追加し、後で画像を添付することができます。

Magento は強力なフレームワークであり、日々人気が高まっています。 上記の利点は、この方向に行動する主な理由のほんの一部です。 実際、その人気により、プラットフォームは常にアップグレードされており、世界中のかなりの数のプログラマーが毎日新しい機能とモジュールを作成しています。 プロフェッショナルな PSD から Magento へのサービスを利用して、独自のオンライン e コマース ビジネスを開始するか、既存のビジネスを強化します。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *