共有 Web ホスティング – あなたに適していますか?

現在、共有 Web ホスティングは非常に一般的です。 個人のウェブサイトや中小企業向けのウェブサイトをホストするため。 ただし、大多数の人にとって、それはあまり明確な概念ではありません。 ウィキペディアでは、共有 Web ホスティングを「インターネットに接続された 1 つの Web サーバー上に多数の Web サイトが存在するサービス。各サイトは、サーバー上の独自のパーティション、またはセクション/場所に「配置」され、他のサイトから分離されています。これは一般に、多くの人がサーバー メンテナンスの全体的なコストを分担するため、ホスティングの最も経済的なオプションです。」

これは、共有ホスティングの非常に明確な定義です。 しかし、あなたに適した要件を満たす会社を見つけるのは非常に困難です。 この記事では、適切な Web ホスティング会社を特定し、Web ホスティングを購入する際に何を探すべきかを説明します。

共有ホスティングの利点の 1 つは、サーバーに対して完全に責任を負い、すべてのサービスとアプリケーションが問題なく実行されていることを保証する専用サーバーとは異なり、使用しているサーバーを管理する必要がないことです。 共有ホスティングは、すべてのオンライン Web サイトの出発点であり、ほとんどの企業は、パッケージで無制限のディスク使用量と無制限の帯域幅を提供しています。 記事の前半で説明したように、共有ホスティングは、Web サイトの最も手頃な出発点です。 サイトが非常に人気になったら、次に進み、仮想プライベート サーバーまたは専用サーバーにアップグレードすることができます。

会社を選択する際の重要な側面の 1 つは、会社が実行しているオペレーティング システムです。 ほとんどの企業は cPanel を実行しており、cPanel は Linux でしか実行されないため、大多数の企業が Linux を実行しています。 まれに Windows ベースの Web ホスティング会社がいくつかありますが、Windows サーバーのパフォーマンスは Linux ベースのサーバーよりもはるかに低くなります。 ほとんどのスクリプトは、Windows 環境ではなく Linux 環境で実行するように最適化されています。これらのテクノロジは Windows プラットフォームでのみ提供されるため、Windows ベースのホスティングを使用してください。

共有ホスティングでは、プロバイダーはサーバーの管理と維持、およびサーバーが稼働していることの確認を担当します。 必要なソフトウェアをインストールし、サーバーが常に最新バージョンのソフトウェアで更新されていることを確認して、安全を確保します。 一方、専用サーバーをレンタルする場合は、すべてのソフトウェア アプリケーションが正しく構成されていることを確認することから、すべてのサービスを監視し、サーバーに問題がないことを確認することまで、すべての責任を負います。 これにより、ウェブサイトを維持するために専門的な知識を必要としないため、初心者向けの共有ホスティングの利点が得られます. 企業が提供するコントロール パネルは、新しい電子メール アカウント、サブドメインの作成からファイルの管理まで、すべてを簡素化します。

ホスティング会社を選ぶ際の重要な側面は、サポート サービスです。 確立された大規模な Web ホスティング会社の大半は、24 時間 365 日、フリーダイヤルの電話番号、電子メール (サポート システム)、またはライブ チャットによる完全なサポートを提供しています。 プロバイダーのサポートが非常に優れていることを確認することが重要です。これにより、サイトがダウンしたときに、その問題について誰かと話すことができるので安心できます.

結論として、共有 Web ホスティングは、最初の Web サイトを開始しようとしている人や、オンライン プレゼンスを作成しようとしている中小企業にとって最適なソリューションです。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *